/carcinopolypus1286957.html,真空管パワーアンプ,Bluetooth,swmc.co.jp,Tube6J4アンプデスクトップアンプ真空管パワーアンプ(ブラック),高低音調整可能,家電&カメラ , オーディオ , アンプ,真空管ヘッドホンアンプ,4899円,50W×50W,Dilvpoetry,ステレオオーデイオ,R50,4.2 Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 高低音調整可能 Bluetooth 真空管ヘッドホンアンプ ハイクオリティ 4.2 ステレオオーデイオ Tube6J4アンプデスクトップアンプ真空管パワーアンプ ブラック 4899円 Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 高低音調整可能 Bluetooth 4.2 真空管ヘッドホンアンプ ステレオオーデイオ Tube6J4アンプデスクトップアンプ真空管パワーアンプ(ブラック) 家電&カメラ オーディオ アンプ 4899円 Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 高低音調整可能 Bluetooth 4.2 真空管ヘッドホンアンプ ステレオオーデイオ Tube6J4アンプデスクトップアンプ真空管パワーアンプ(ブラック) 家電&カメラ オーディオ アンプ Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 高低音調整可能 Bluetooth 真空管ヘッドホンアンプ ハイクオリティ 4.2 ステレオオーデイオ Tube6J4アンプデスクトップアンプ真空管パワーアンプ ブラック /carcinopolypus1286957.html,真空管パワーアンプ,Bluetooth,swmc.co.jp,Tube6J4アンプデスクトップアンプ真空管パワーアンプ(ブラック),高低音調整可能,家電&カメラ , オーディオ , アンプ,真空管ヘッドホンアンプ,4899円,50W×50W,Dilvpoetry,ステレオオーデイオ,R50,4.2

Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 高低音調整可能 Bluetooth 真空管ヘッドホンアンプ ハイクオリティ 4.2 選択 ステレオオーデイオ Tube6J4アンプデスクトップアンプ真空管パワーアンプ ブラック

Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 高低音調整可能 Bluetooth 4.2 真空管ヘッドホンアンプ ステレオオーデイオ Tube6J4アンプデスクトップアンプ真空管パワーアンプ(ブラック)

4899円

Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 高低音調整可能 Bluetooth 4.2 真空管ヘッドホンアンプ ステレオオーデイオ Tube6J4アンプデスクトップアンプ真空管パワーアンプ(ブラック)


商品の説明

♪当社は主にHiFiオーディオ製品に焦点を当てており、TOPPINGやSMSLなどの優れた企業とも協力しています。

♪より良い製品とサービスをお届けしたいと思います。 ご問題点や提案がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

♪ホット製品:Dilvpoetry DAC Amp-X6pro、Amp / Amplifier / Preamplifier Dilvpoetry R50など

♪SMSL協力製品:SMSL DAC-M100、パワーアンプSA100、真空管アンプ:SP100。

Bluetooth 4.2入力
1

Dilvpoetry R50 真空管パワーアンプ 50W×50W 高低音調整可能 Bluetooth 4.2 真空管ヘッドホンアンプ ステレオオーデイオ Tube6J4アンプデスクトップアンプ真空管パワーアンプ(ブラック)

初段では、優しく聴き疲れしない艶のある音に満足していたのですが、僅かに高音が少し歪んでるように聞こえ、玉転がししかないと思い、真空管をロシア管の6J1Pに換えました。高音の静寂さと歪みがなくなりこれこそ真空管の美音となりました。そうなると……オペアンプも換えたくなるじゃないですか。ただ、YouTubeとかで見たら、けっこう蓋開けるの大変そうだったので躊躇してました。それに基盤の写真とかなかったのでオペアンプ直付けだったらハンダし直さなきゃいけないし。ただね、やっぱりオペアンプNE5532Pって音の解像度とかもろもろイマイチなんですよね。オケのアンサンブルがつぶれて聞こえると言うか。もしもの為にオペアンプのソケット買ってきて、思い切って蓋開けてみたら……ソケットに刺さってました。MUSES8820Dに換えました。素晴らしい、解像度上がりました。オケがちゃんとオケらしく聞こえます。高音が若干大人しくなったような気もしますが、全体的に音の質が上がりました。美音系のMUSES8920と迷ったのですが、ちょっと迫力があって中低音の押し出しが強い8820が真空管と相性いいかもと思います。お金に余裕のあるひとは、MUSES01・02やOPA627と交換したらより美音になると思います。この手のハイブリッドアンプは、初段のオペアンプの性能に頼るところが大きいと思います。またApt-x対応って言うのが良いですね。欲を言えばApt-x HD対応だったらね。Bluetooth簡単接続で音楽生活満喫です。
長年SONYのNetjukeを愛用し、途中でSpをBamp;Wに交換、気にっていましたがブルートゥースで使いたいとも考えました。「この値段で真空管アンプ?この小ささで?BT?」と最初は半信半疑(笑)前の晩にポチリ、翌AMには届きました。説明書は中国語と英語のペラ。普通に音響製品を扱える人なら何も見なくてもセットできます。さて出音ですが、雑音(ノイズ)は全くありません。音の歪みなども感じません。音も気に入っています。バルブが青くポォッと光るのを見るだけでもいい感じです。一番関心したのが小ささです。厚手の文庫本くらいです。置き場所に悩みません。BTも問題なくスパッと繋がりました、快適なリスニングです。中華製と言いう事の不安がありましたが、杞憂でした。購入して大正解です。Bamp;WがBTスピーカーに変身です。
同社メーカー真空管がとても好印象だったので、気になっていました。ほぼ同じ仕様のライバル機種?「ELEGIANT 100wパワーアンプ」も使っていてコッチはコシがあって太い音。大穴モデルでコレも味があってとてもいい。見た目のデザインも同じ、パワーも同じ、機能も、....音質はどんな違いなんだろう?って 遊び心が湧いてしまった。馴染みのないメーカーさんなので、感じたインプレは長くなりますが生で書いときます。最近、FX-Audioのアンプ/真空管 をよく聴いていたので...FX-特有の音質、キラキラ感が耳についているのか? このアンプをはじめ聴いた時「しっかりしている音質、楽器にも忠実で綺麗な音」 ....なのに? 何故か味気なく感じる。 麻痺している耳?をエイジング中に戻して、スピーカーは中型機と小型機を1日づつ使い分け、数日間で数社のアンプを切替器を使って聴き比べした。比べたらよくわかった、他メーカーに比べて全域にわたって過剰な化粧をせずに「原音重視」?しているような綺麗な音質だった。デカい高級アンプと音質が似ていて作り手は「音」が好きなんだろうなって思えた。そんなことは綺麗に聴こえるように「化粧した感」がないから。「そのまま感」がよく聴くととても良い。中型機スピーカーでは、デカいウーハーもしっかりと鳴らしてくれてお腹にずんずんくる、パワーがある。中音には張りがあって不足感がまったく感じない、高音も綺麗だが刺さってこないくらいのちょうどいい高音質だから疲れない。とてもいい音色で個々の楽器の音まできちんと聴こえてくる、この「やり過ぎた感」がないのがとても好印象。 これが、印象を薄くしている原因かも.....?って思えた。落ち着いて聴けば ..すごくいい。コレ....何時間聴いていてもまったく疲れてこなくて心地よい音色が自然と耳に入ってくる。小型のスピーカーでは、←視聴は 8畳部屋聴き比べなので、ふだんよりボリウムをあげたくなる衝動に駆られた。10時位置を超えるとその音色はとても素晴らしく解放されたように音楽まで活き活きしてくる。 スピーカーが一皮向けたような音で鳴っている。部屋中に綺麗な音色の空気感でいっぱいになるみたいだ。もう...ずっと聴いていたくなる感じになる。ほんと綺麗な音色だ。ただ、10時まではどこにでもあるアンプって印象かな?戻るけど、普段聴いていた音質がFX-のようなキラキラ感がある綺麗な音質のアンプだったからはじめ聴いた時は味気なく感じたようだ。好みに合わせて高音/低音のゲイン調整してあげれば多少だけどキラキラ感も出るのがわかった。真空管の印象は、原音寄りに振っているためか特徴が薄いので上流に「もうひとつ色気のある真空管」を入れてみた。するとちょうどいい感じの繊細さと柔らかさが広がった。厚みが増してパーカッションのリズムが心地よくウーハーが良く動く、身体も自然と動いてくる、とてもいい好みの味付けになった。こっちの方がいい。← 真空管プリ 「TUBE-03J」 がいちばん好みで相性が良かった。◎TUBE-03Jと繋いだ音質 ← ダイヤルすべて3時固定で視聴 (12時だとTUBE-01Jの艶っぽい美しさのイメージです)。心地よく綺麗で色気のある音。 ボリウム10時まででも充分いい音質で楽しめる。「夜聴き」にも使えるようになった。極低音から音に厚みが全域にぶわっと広がり、滴った色気のある高音質になった。昔に聴いた高級アンプの音質とかぶって凄く懐かしい気持ち、その自然な音色に現代の水っぽい色気さとひとまわり厚みをトッピングした感じ。聴いていてたまらなく心地よい。 100wの底力なのか FXには感じられないパワーが感じらる。FXでは踊らないウーハーが踊っているから更に「楽器の音」を楽しめるようになった。でも、過剰すぎない絶妙さが音楽好きにはたまらなくいいと思った。このアンプ聴くときは、一旦今までの「聴く耳」をリセットして、ゆっくり落ち着いて聴いてあげれば 音楽好きな方にはとてもいいと思いました。追記ふるいんですがPM6100SAというマランツのアンプが大好きで、壊れないように恐る恐る使っています。壊れる前によく似た音質を実はずっと試行錯誤で探していました。最近のマランツのアンプも買いましたが、とてもいいのに....ちょっと違うんです。最近、このR50の真空管を6J1に交換して真空管プリ NS-10P(オペアンプがないタイプで純粋にアンプ性能を上げてくれる素晴らしい真空管です)を挟んで、おちゃめでかわいい J.Flaを聴いていると..遜色ないくらいいい音で奏でてくれているのに気づきました。音質が似ていて鳴るべき時にしっかり鳴ってくれてくれてます。細かく言ったらきりがないんでしょうが、なんかホッとしました...。
自宅勤務が増えたため、狭いデスクを充実させるため音響システムを整備。DaliのSPECTOR1にマランツのネットワークレシーバーを、と思っていたのですが、マランツの納期が大変なことに…急遽Bluetoothを受けられるアンプ探してこれを発見。お値段的に全く期待していなかったのですが、Daliをなかなか良い鳴りっぷりでドライブしてくれ驚きました。スピーカー、アンプ共に導入初日なので角が取れてない状態ですが、そんな中でもDaliの低-高音満遍なくバランスの良いスッキリ目、少しキレある音出しを支えてくれて満足です。BASS、TREB共に調整範囲広く、パワーもデスク上の環境では全く余裕ありで問題なし。暫くユニット変更いらないかもです。

お買い物こちら

キーワード検索

お客様の声レポート

モトローラ 特定小電力トランシーバー CL70A CL70A

Q1.アンティーク家具が欲しいと思ったのはいつ頃からですか? また、きっかけは何でしたか? 【お客様ご回答】 5年位前から。松本工芸家具のTV番組みを見たため。 Q2.アンティーク……

2021.11.12

お客様の声レポート

和歌山県 匿名希望様 私物の桐箪笥リメイク◆「子や孫に受け継いでもらえる重みのある家具に生まれかわると思えた」

Q1.アンティーク家具が欲しいと思ったのはいつ頃からですか? また、きっかけは何でしたか? 【お客様ご回答】 嫁入り道具として両親が持たせてくれた三段重ねの桐の箪笥を処分してしまうのは忍びなく、リメイクして……

2021.10.28

お客様の声レポート

愛知県 山本様 松本民芸家具 C型下駄箱ご購入◆「玄関出入りするたびに「あーいいなぁ」「これから20年か30年かよろしく」と思う」

Q1.アンティーク家具が欲しいと思ったのはいつ頃からですか? また、きっかけは何でしたか? 【お客様ご回答】 55歳を過ぎた頃。3人の子供が自立し、これから20年、30年、1番長い時間を過ごす家を可能な範囲……

2021.10.25

お買い物はこちら