70円 Dockケーブル iPod/iPhone DM4200 家電&カメラ ポータブルオーディオ ポータブルオーディオアクセサリ Dockケーブル iPod iPhone 送料無料 DM4200 /ligation1445159.html,Dockケーブル,iPod/iPhone,DM4200,swmc.co.jp,70円,家電&カメラ , ポータブルオーディオ , ポータブルオーディオアクセサリ /ligation1445159.html,Dockケーブル,iPod/iPhone,DM4200,swmc.co.jp,70円,家電&カメラ , ポータブルオーディオ , ポータブルオーディオアクセサリ Dockケーブル iPod iPhone 送料無料 DM4200 70円 Dockケーブル iPod/iPhone DM4200 家電&カメラ ポータブルオーディオ ポータブルオーディオアクセサリ

Dockケーブル iPod iPhone 新作からSALEアイテム等お得な商品 満載 送料無料 DM4200

Dockケーブル iPod/iPhone DM4200

70円

Dockケーブル iPod/iPhone DM4200

商品の説明

● 高品位コネクターの名門、WBT社製はんだ「WBT-0800」を使用 (銀含有率4%)

moon and tide の4200シリーズは、コストパフォーマンスが高く、高価格帯クラスに伍する基本クオリティを有しています。
解像度、透明度共に高く、よけいな色付けがありません。定位や臨場感、一つ一つの音の描き分けも優秀です。
打楽器など、立ち上がりの急峻な波形への追従が秀逸で、高品位なオーディオシステムで実力を発揮します。

弾力性のある外装を採用。屈曲性と耐久性を高次元でバランスさせ、整振性と高級感を併せ持ちます。
( このDockケーブルにつきましては、導体の材質等は公開しておりません )

Dockケーブルでの接続は、ヘッドフォン端子接続と比較すると、よりダイレクトな信号が出力されますので、高音質な再生が可能です。
当Dockケーブルは、ヘッドフォンアンプやアクティブスピーカー、オーディオ用アンプなどの入力端子(ステレオミニジャック)に接続してお使い下さい。
LINE出力用ですので、直接ヘッドフォンに接続する為の製品ではありません。(この場合、音量調節が効かず、音量的にも試聴に適しません)

「ケーブル横出し+L型プラグ」タイプは、「Dockケーブル iPod/iPhone DM4200 Lowrider 」として別売しております

★★ ご注意ください! ★★ moon and tide製品は、moon and tideからお求めください
moon and tide製品は、いかなる業者・店舗にも商品を卸しておりません
moon and tide以外の業者が当社の製品を販売している場合、商品の在庫を持たずに出品している場合がほとんどですので、ご購入の場合はお気をつけください

Dockケーブル iPod/iPhone DM4200

買ってないけど笑、買うつもり高すぎわロタ。もっと安くしてー!笑
moon and tideさんのDM4200とオーグラインのレビューです。双方のケーブルを聴き比べた感想を(あくまで私見です)【DM4200】余計な色づけがされず原音に忠実という印象。ナチュラル。人によっては物足りなさを感じるかもしれないかもしれない。【オーグライン】自分のシステムだと高音部が耳につくこともあるが、DM4200に比べて全体的に音楽に力強さが増すという印象。リバーブの再現力(?)はこちらの方が上かなという感じ。解像度や透明感などはどちらも遜色ないと思います。いずれもケーブルの中では低〜中価格の部類に入るのでしょうが、非常にCPの高い製品だと思います。これまでiPodに直差しで聴いていた音楽の楽しみが数段広がりました。デザインも気に入ってます。ありがとうございました。
iPhone4S/appleロスレス、イヤホンER-4S、ポタアンMiniBox ESの組み合わせで使用しています。この製品より2,000円高い「オーグライン」も使ってます。どちらもそっくりの外観で、モノの作りはとても良いです。音の性格もかなり似ています。いずれも癖のないフラットな鳴り方で、解像度・定位も良好です。耳に馴染んだレファレンスの曲だと細かい違いをいろいろ感じますが、好みの問題かと思います。他の方も書かれてますが、オーグラインは高域が強めに出て、切れの良さや元気の良さを感じます。曲によってはスネアのアタック等のメリハリが効きすぎて耳に痛いことがあります。シンバルが刺さるということはないので、中域の上の方が強めに出るのかもしれません。DM4200はどの帯域も誇張されておらず、やや低い重心で落ち着いた鳴り方をします。音がぼやけたり分解が悪かったりということはありません。無個性で特徴がないとも言えますが、長時間の使用でも聞き疲れしないので自宅ではもっぱらこちらを使用しています。オーグラインは単線。断線したらアウトなのでちょっと気を使います。DM4200の線材は公表されてません。撚り線なら、通勤等の普段使いはこれに決定なんですが、どうなんでしょうね?ちなみに、3倍以上高価なALO製品を友人から借りて聞き込んだことがことがありますが、低域が太くなりすぎて、私のシステムにはmoon and tideさんの製品が合っていました。
 線材の素材や構造が非公開ということで不安はあったが、割と評判がよさそうなため、ヘッドフォンアンプのアップグレードの予定もあり、購入。今のシステムはiPhone4G + iBasso T4 + BOSEのQuietComfort3で、この組み合わせでケーブルによる音質の変化は出ないと思っていた。 ところが、古い録音を聴いていても、ボーカルやピアノがより鮮明に、耳障りでない方向へ変化した。ケーブルの取り回しは比較的柔軟で、単線ではない様子。自然に撓ってくれる。C/Pを考えると、少なくとも2万円以上のヘッドフォンアンプに、それなりの性能のヘッドフォンまたはイヤホンを組み合わせないと意味はないだろうが、それほど高級ではないシステムでも音質の変化があったということで、素性のよいケーブルと思われる。コネクタの作りもしっかりしていて安心感がある。

『裏切られたので王妃付き侍女にジョブチェンジ!』、他8作品更新!

次回更新は

最近発売のコミックス書籍

前回までの更新

『異世界でも無難に生きたい症候群』、他14作品更新!

『迷宮ブラックカンパニー』、他13作品更新!

2021 12 月号 配信!

『めっちゃ召喚された件 THE COMIC』、他6作品更新!

『魔導の系譜』、他9作品更新!

『侯爵嫡男好色物語 ~異世界ハーレム英雄戦記~』、他11作品更新!